キャバクラの体験入店、体入(タイニュウ)とは

キャバクラの体験入店している娘を目当てに通っていた事があります。

そのキャバクラの体験入店、略して体入(タイニュウ)とは?どういうものでしょう。

ます、キャバクラの体験入店は、約1日~3日位の短い期間により、試しに接客業務をやって見るシステムとなっています。

.体験入店の目的とは?

キャバ嬢として正式に働く以前に、まずは様子見でお仕事する事を、体入と呼んでいます。

事前に体験入店する事で、お店の雰囲気や店内へと勤務している、スタッフ・キャバクラ嬢を詳しくチェック出来る為、自らに適しているのかを、はっきりと見極める事が出来ます。

更にキャバクラ店側に至っても、体入している女性の事を、じっくりと調査しながら、キャバ嬢として本当に相応しいのかを、ちゃんと確かめています。

なので一生懸命に頑張らなくても構わないのですが、常に見られている事には、何ら変わりがない為、ある程度意識しながら、接客を真剣にやって行かねばなりません。

.体験入店での給与とは?

前以て詳しく確認する必要が出て来ます。

体入のケースだとこの間の給料では、全て日払い制度になるのが一般的です。

※時給に限っては、各地域やキャバクラ業者によって、一切違って来ます。

.即日体験入店とは?

即日体入は、面接を受けたその日へと、応募して来た女性が体験入店する事を、こう言い表します。

求人情報の中に、「即日体験入店」と記載されている例とは、面接でもし採用したら、当日へと出勤して、体入を行う意味になります。